2011年07月30日

ペットボトル症候群

痛いニュース(ノ∀`) : 毎日何本もジュース飲む「ペットボトル症候群」の若者が増加中…1リットルのジュース=角砂糖20個

今年は暑い日が多くて、「1日1本ならいいだろう」と500mlのアクエリアスやポカリ(カロリー低い方)を飲んでましたが、食べ物でも糖分とってるからトータルで糖分オーバーになってる……。
さらにもっと怖いのが「糖化」という現象で、『体内にある大切なたんぱく質と、食事によって摂取した「糖」とが結びつくことで、糖化したたんぱく質が生成され、体内に蓄積してしまうことです。
「糖化」が進んでいくと、肌を老化させるばかりか、糖尿病などの怖ーい病気につながることもあるのです。』
とのこと。
おまけにリンク先を読むと「糖がコラーゲンを壊す」などと書いてあり、糖分過剰摂取状態だからコラーゲンのサプリを飲んでも何事もなかったんじゃないかと。

そこでカロリー0甘味料を使ってみました。ヤシノミ洗剤で有名なサラヤ鰍フラカントSです。

ラカントS

製品公式ページに「原材料が羅漢果とエリスリトール」とか私には理解不能な化学図が書いてあるので、解説してくれるところがないかと探すと、こちらのページ
『で、件のエリスリトールですが、糖アルコールと呼ばれる糖質の一種で、自然界では、キノコやワインなどに含まれています。人為的に製造するときは、ブドウ糖を発酵させて作ります。

エリスリトールは、摂取しても90%以上がそのまま排出され、糖分として体内で代謝されないので、血糖値などにも影響を与えない、カロリー0の甘味料です。』

とありました。

そして、これを使って作ったのが公式サイトのレシピ集に載っていたレアチーズ豆腐ケーキ

豆乳レアチーズケーキ.jpg

レシピでは土台にクラッカーを使っていますがカロリー削減のため省略。
代わりにフルーツ盛り付けという、糖分的には正しいとは言えない状態に。
味はと言うと
薄い。
ラカントSそのものがそんなに甘くないので、レシピの分量の大さじ3杯じゃ絶対足りないと思って(※この時点でもうダメ)大さじ5杯ぐらい入れたんですがそれでも味が薄い。
フルーツと一緒に食べるとフルーツの甘さが引き立ったのでその点では良かったのですが、本当は省略したクラッカーの土台がアクセントになってたんですね。

あと、写真がないのですがお菓子の他にズッキーニの煮びたしも作りました。
☆作り方
1:ズッキーニを厚さ5ミリ程度に切ってゆでる
2:ラカントS・めんつゆを1:1で混ぜ、味を見ながらみりんとしょうゆを少々混ぜておく。濃い味が好きな場合は粉末のだしの素を入れる。(粉末コンソメを使うと洋風・中華だしを使うと中華風・ダシダを使うと韓国風)
3:2で作ったタレにゆでたズッキーニを入れる
これはかなりおいしかったので、他の野菜でも作ってみようと思います。続きを読む
posted by もっきり夫人 at 14:08| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャーいろいろ(三次元) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

コラーゲン野郎

生肉食での食中毒・牛の餌となる稲わらからセシウム大量検出と動物性コラーゲン摂取困難時代を迎えた日本。
そのうち私の大好きな豚足やミミガーにも魔の手が伸びるのではないかと不安です。
そこでシルクアミノ生活というサプリを試してみました。


サプリの袋.jpg

「シルク」ということで、画像を見る限りでは繭玉を加工しているようです。
それとも蚕のさなぎを加工しているのでしょうか?
見た目はこんな感じです。

サプリ.jpg
左から順にビタミンE・シルクアミノ生活・白金カプセル・びわ丸(びわ茶エキスのサプリ)・ハイチオールC

これを飲みはじめた時は暑い日が続いていて、体力の消耗を防ぐため(というか精神安定?)他のサプリも上記の写真分摂取していました。
当時は暑くて湿度も高かったせいか、ほっぺがしっとりしていたので「サプリの効能があった」と思っていたら一転寒い日が続き、ほっぺのしっとりもどこかにいってしまいました。
それから「シルクアミノ 〜コラーゲンプラス〜(DMJえがお生活)」《シルクアミノ生活》の効果・口コミ(クチコミ)に「体重が減った」とあるので期待していましたが特に何事もありませんでした
やはり体重体脂肪の削減には地道な努力が必要なようです。



ダイエットサプリは「シルクアミノ(DMJえがお生活)」
posted by もっきり夫人 at 22:59| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャーいろいろ(三次元) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

2011年上半期もっきりエンジェル@断食道場人気記事ランキング

今年も半年過ぎたので人気記事の発表です。

1位:特別寄稿 秘書検定2級第88回受験記

2位:丸大食品 スンドゥブチゲの素
3位:「宮廷女官 チャングムの誓い」二次小説 『今英嘆(くみょんたん)』掲載のご案内
4位:2011年鹿児島旅行記 観光編
5位:ソープはゴメン
6位:「JIN−仁−」第3話
7位:JIN -仁- 第4話


8位:2011年鹿児島旅行記 食べ物編
9位:萌える簿記
10位:JIN-仁- 第1話


秘書検定・スンドゥブチゲ・チャングム二次小説・違憲判決はもはやこのブログの殿堂入り記事ですね。
また、「JIN-仁-」と鹿児島旅行記も上半期人気記事になりました。
posted by もっきり夫人 at 11:54| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 節目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

無知の涙

最近の原発事故の影響を知ると、何もしないことが罪になるような気がしてくる。
posted by もっきり夫人 at 09:17| バンコク ☁| 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

メン子ちゃんゼリー    

image/2011-07-14T21:50:49-1.jpg東北の食べ物

パッケージに「がんばろう東北」と書いてあるバージョンもある
posted by もっきり夫人 at 21:54| バンコク ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

九州侵略2

先日自分の近所にやたら九州メーカーの食品が売られていて、九州に旅行した意味がなかったと理不尽にイライラしていた。
しかし鹿児島空港の売店でなぜか函館のいかめしが売られていたのを思い出し、少し落ち着いた。

今後鹿児島空港ではままどおるとエキソンパイを売ればいいと思う。
posted by もっきり夫人 at 08:00| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

JIN-仁- 最終章

無事ドラマが完結しました。

☆「JIN-仁-」のよいところ
*俳優陣の演技がすみずみまで良かった。端役にもベテラン・個性派を起用して手抜きがなかった。
*セット・演出共にスタッフの気合が感じられた。
*原作付ドラマとしてすばらしい二次創作。原作とは違うドラマを描いた。
*脚本の伏線回収率が異常。2クール+延長分という短さでここまで伏線を回収できているドラマは他にあるか?
(4話で仁透明化した時に主題歌の「このからだーがーきえーてーもー」の部分を流すって伏線はりすぎ)

☆「JIN-仁-」の悪いところ

*2クール+延長分という短さのため、描ききれない話やサラッと流されたエピソードが出てきた。
*1期の終わりが中途半端だった。
*韓国ドラマは視聴者の反応を見ながら脚本を作るので、視聴者人気があれば話が長くなったり、キャラの延命があったりする。
(例:「チャングムの誓い」のハン尚宮)
現場には負担がかかるが、このシステムを採用できていればもっとドラマが面白くなったはず。


☆おまけ
坂本龍馬「南方先生……! そこはえっちな穴ぜよ……!」
やはり2ちゃんねるでもウホスレが立っていたか……
私も脳内再生がすべて余裕で行われましたよ。
posted by もっきり夫人 at 11:09| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャーいろいろ(三次元) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする