2013年09月18日

聖地巡礼〜「あまちゃん」の舞台 岩手県久慈市に行きました〜

久しぶりにブログ書きます。

8月にNHK朝ドラの舞台、岩手県久慈市に行ってまいりました。
実はブログを始めたころにも、一度小袖海岸(作中では「袖ケ浜」)に行ったことがあります。
その時は素潜り実演の時期ではなく、誰もいなかった上に「海女センター」が大変小さくてがっかりした記憶があります。

しかしそれから約10年。ドラマロケ地となった小袖海岸には大量に人が。


☆小袖海岸
久慈市が土日祝にマイカー規制しているくらい、ここに至るまでの道が狭い
曲がりくねった断崖絶壁に車2台がすれ違えない狭さ。
途中に待避所的なスペースがいくつかあるものの、運転に自信のない人はバスかタクシー使用した方がいいです。
私の場合、お盆後の平日にマイカー(※軽自動車)で行き、待避所的スペースのないところで練馬ナンバーの対向車(※ミニバン)と行き会い、対向車がバックして待避所的スペースまで譲ってくれました……。

小袖海岸の鎖.jpg


海岸につくと、高台・作中で出てきた海女クラブ仮設事務所・海に潜るための階段・アキが海に飛び込む灯台が見えます。
高台.jpg


灯台.jpg


この灯台、作中では登場人物が上の段を走っているものの、実際は階段のところに「登るの禁止」の警告文とチェーンがありました。
なので私は登りませんでしたが、団体で来た人たちが上の段を歩いていました。この人たちは許可を得た人たちだったのでしょうか。

海女クラブ仮設事務所付近では素潜り見学受付の他に、おみやげ・まめぶ汁などの軽食・生ウニなどの海産物の販売もありました。
小袖海岸のウニ.jpg

8月下旬現在の価格は

殻つき生ウニ:大きいのが1000円・小さいのが800円(画像は1000円のもの)
まめぶ汁:300円か500円(はっきり覚えてない)
磯ラーメン:半玉が500円・1玉が800円
焼きエビ・ホタテ:200〜500円
ホヤ:200〜300円
ゆでたヒラツメガニ:5〜6ぱい入って1000円のところ「すぐ食べるから半分の量で」といって3ばいで500円にしてもらう
おにぎり・豆腐田楽:200円前後
飲み物:自販機120〜150円・氷で冷やしたの100〜120円

でした。ウニはさておきかなり良心的な価格です。

それでも私のおススメはやはり生ウニ。その場で割ってくれたものなので中に海藻の残骸等入ってますがうまい。
1個1000円だと正直高いですが、親指ぐらいの大きさのウニが4つぐらい入っていた上に活きが良かった。
当初は箸で食べてましたが、最終的には指ですくって食べたので、これから行かれる方はウェットティッシュ持参されるべき。

それから磯ラーメン、塩ラーメンにウニ(これも大きい)・ホタテ・海藻・ムール貝が入っていて出汁が出ていて良かった。
なお、まめぶ汁は無理に食べなくていいです。けんちん汁+クルミ団子なので。

お座敷列車.jpg

お座敷列車のヘッドマークもあるよ!
コスプレ用の絣半纏も大人用・子供用と用意されていました。(おそらく無料)
続きもあるよ!
posted by もっきり夫人 at 15:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャーいろいろ(三次元) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする