2011年06月04日

2011年鹿児島旅行記 おみやげ編

鹿児島旅行記はこれで最後です。

☆おみやげ売り場
私が回った中(鹿児島市・指宿市・知覧)でのオススメは山形屋デパートです。
デパートなので品揃えがそこそこあるのと、同じ品物でも観光地のおみやげ物屋より安いからです。
(おみやげ物屋が割り増し価格に対し、デパートでは正規の価格で販売。)
かるかんや焼酎などの一般的なものが欲しいのであれば、山形屋デパートに行って必要な分まとめて買ってもいいかもしれません。
「とにかく安く済ませたいが探すのが面倒」という場合は、鹿児島中央駅前にあるダイエーもどうぞ。
スーパーなのでそこそこ安い&地元メーカー品があります。

☆焼酎・緑茶

鹿児島の焼酎・緑茶は有名なので正直日本全国どこでも買えますorz
なので、これらを選んだ場合、後日近くの店で売られていたということになりかねないのでお土産としてはオススメできません。
(※特に焼酎 買ってきた焼酎が地元の品揃えのいい酒屋に置いてあったりすると悲惨)
焼酎・お茶に対して凝り性な人にあげるとか、試飲してみて気に入ったとか、限定ボトル・パッケージなどであればいいかなとは思います。

☆国産紅茶

「緑茶はオススメしないのになぜ紅茶をすすめる?」と言われそうですが、国産紅茶は流通量が少ないのと、鹿児島は国産紅茶の産地なので紅茶好きの人にあげる時や変わったものが欲しい時にはオススメします。
ただ、売っている店が少ないらしく、私は山形屋デパートの地下で購入しました。

☆郷土銘菓
本来ならここで「かるかん」になるのでしょうが、私個人の感想としてはオススメできないので別のものを。

西郷せんべい2

西郷せんべい」という明らかな鹿児島銘菓です。
インパクトのあるビジュアル、2枚入りで100〜150円・箱入りは500〜1000円とお手ごろ価格。
しかもお土産物屋だけでなくコンビニでも取り扱いがあるので入手しやすくお土産にぴったり。
ただしせんべいのため割れやすく、家についた頃には西郷さんが真っ二つ・首ちょんぱになるという弱点もあります。
「職場のお土産何にしよう」と迷っている方にオススメ。

☆桜島大根の種
通販でも売られていますが、ご当地物としては分かりやすい品物。桜島内の土産物屋で1袋500円で売られていました。
観光バスのガイドさん曰く、桜島大根コンテストをやったら神奈川在住の人が優勝したそうなので、他地域の方もどうぞ。
posted by もっきり夫人 at 08:21| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 節目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック