2013年12月12日

秋の勝沼・小淵沢女一人の節約旅 旅行前の計画編

今年の10月に勝沼・小淵沢へ旅行に行きました。
元々サントリー白州蒸留所に行きたかったのでいろいろ調べていたのと、昨年頂いたワインがとてもおいしくて、箱に「ぶどうの丘」と書かれてありぶどうの丘に行ってみたくなったからです。
さらにちょうどNHKスタジオパークで「あまちゃん じぇじぇじぇ展」が開催され、まとめて全部行ってやることにしました。

旅行前の手持ち各種金券が

*JTB旅行券15000円分
*びゅう商品券3000円分
*クオカード1万円分
*イオン商品券5000円分
*イオンギフトカード3000円分

で、

『東京までの往復旅費はJTB旅行券+現金
食事等はコンビニで買う→クオカード使用orミニストップがあればイオン商品券かイオンギフトカード』

のように、「今まで懸賞で当てた各種金券を使って節約旅行を」ともくろんだのですが……。


まず困ったのが小淵沢での宿泊。
各種旅行サイトで検索すると、小淵沢にはビジネスホテルのように交通便利な場所にある単身者向け宿泊施設がほとんどなく、

無料送迎付き高級リゾートホテル
駅から遠い(徒歩10分以上)のペンション

がほとんどでした。
しかも宿近隣までの公共交通機関が皆無のため、道を覚えるために最低1回は駅からタクシーを利用することを考えると、タクシー代を余分に確保しなくてはなりません。(※酒関連のところに行くためレンタカーという選択肢はない)
よって駅からは遠くとも各種旅行サイト内最安値のユースホステルを選択。

次に迷ったのが東京―勝沼・小淵沢間の交通手段。
鉄道と高速バス、どちらも一長一短ありますが、私の行きたいところは高速ICより駅からの方が近いため鉄道を選択しました。
ただ、ここで節約するために新宿からの特急ではなく、高尾まで京王使用・高尾からJRの普通列車というソフト鉄的選択。


つづく
posted by もっきり夫人 at 18:32| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャーいろいろ(三次元) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382532828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック