2013年02月21日

山梨にしかいない虫

今から10年以上前、私が教育実習生として出身高校に行った時、同じ実習生で山形の大学に行った人が「山形では天気予報の際にツツガムシ警報が出る」と話しました。
それに対して山梨の大学に行った人が「山梨にも同じように山梨にしかいない虫がいる」と話したのですが、なぜかその事を最近思い出したものの肝心な虫の名前が思い出せず、検索してみました。

するとwikipediaにものすごい内容の項目がありました。

地方病 (日本住血吸虫症)

厳密に言えば「山梨にしかいない虫」ではない上に、山梨の大学に行った人が話してた虫が「地方病」の虫かははっきりしないとは言え、終息宣言が出されたのが15年ぐらい前なら教育実習中は終息宣言から10年経っていない。だとすれば、山梨の大学で地方病の虫の話が出てもおかしくはない。

また、wikipedia中にある地方病啓蒙冊子の「俺は地方病博士だ」が大正初期刊行物としては相当なインパクトのあるタイトル。もしかしたら「我輩は猫である」をもじったタイトルなんでしょうか。
posted by もっきり夫人 at 11:30| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

初めての胃カメラ

火曜日深夜から日付をまたぐ頃から胃が痛くなり、その時は「空腹だから胃が痛いに違いない」と思ってカップラーメンとスナック菓子を食べ、胃薬を飲んで寝た。
しかし朝になっても胃が痛いため、職場を遅刻して病院に行った。
病院では火曜日の夜に食べた秋刀魚の刺身に寄生虫がいるのではないかと疑われ、「今回出した薬で治らなければ内視鏡です。内視鏡検査をするなら食べるのは禁止。スポーツドリンクもだめ。水とお茶はちょっとだけ」と言われたため、水曜深夜から何も食べず、最小限の水だけ飲んで出勤。

職場では「もっきりさんがいない時になぜか忙しくなった」と言われ、仕事をしていてたまたま私一人だけになった時、猛烈な胃の気持ち悪さに襲われ冷や汗が大量に出てきた上に、机につっぷしても気持ち悪くて床にうずくまってしまった。
よって机の上にある電話で助けを求められず、床の上で「すみません誰かーすみません誰かー」と呼んでいたら通りかかった別部署の人に発見され、休憩室につれていってもらい横になった。

別部署の人が私の部署の人に連絡をとり、自部署の人が休憩室に来て「起きれるようになったら帰ってもいいと上司が言っていた。明日も休んでいい」というので、しばらくして帰宅した。
寝る前に少しお茶を飲んだものの、夜中に横揺れの地震が来てそれから眠れず、明け方になってまた寝たため、病院に行く時間が遅れてしまった。なので、行く前に病院に電話をして内視鏡の話をしたら、電話口で「検査の予約は早くても28日です」と言われ、埒があかないため病院に行ったら駐車場が満車のため引き返し、午後いちで出直すことにした。

午後いちで病院に行くと、やはり寄生虫を疑われ、「あなたラッキーだよ。内視鏡検査のキャンセルが出たからすぐやれます」と医者に言われたため、胃カメラをやることになった。
まずいポカリのような薬(炭酸水素ナトリウム水溶液?)を飲み、喉に麻酔をかけ、案の定ウェッウエッとよだれを垂らしてむせながら胃カメラを挿入され、「胃に空気を入れますからげっぷは我慢してください」と医者に言われても思いっきりげっぷをして検査が終了。
起き上がるとよだれが予期せぬところに垂れすぎで、口の下においた皿ではなく左二の腕がベタベタになっていた。

胃に寄生虫はいないものの、ポリープが4つ・びらんが数ヶ所あり、「急性胃炎」との診断が出た。麻酔が切れた後は普通に食事をしてもいい(ただし野菜・海草など消化が悪いものは2日ぐらい避けるように)と言われた。
会計後調剤薬局に行くも調剤薬局で左二の腕がベタベタのまま1時間以上待たされたため、職場に電話をして検査結果を報告し、内線で助けてくれた別部署の人に回してもらってお礼をいった。
薬剤師からは「ポリープの原因はストレスではないか」と言われ、思い当たることがあるものの、その原因がすぐには解決できないため、薬をもらったあとスーパーでレトルトの介護食と葛湯を買って帰った。

帰宅後はどんどん食欲が出てきて、おかゆ・梅干・レトルト介護食・葛湯を食べた後に薬を飲み、テレビを見ていたらどんどん食べたくなったのでおかゆ・鯖の味噌煮・ウインナーも追加で食べた。
このブログを書いている今も食欲を抑えている。
posted by もっきり夫人 at 22:11| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

「嫁のメシがまずい」

「嫁のメシがまずい」

2ちゃんねるの有名なスレのまとめで、いわゆる「他人の不幸」話なので大変楽しく読みました。
ただ、料理を作る側としては身に覚えのある点もあったので、人に食べさせるものはアバウト調理を極力やめるようにします。
(もしくは外食・デパ地下のお惣菜にする)

それと、このスレでは「ギャクギレーゼ」と称されていても、自分が作った料理を「メシがまずい」と言われたら切れる気持ちもわからなくはない。
男性が嫁・彼女に対して「メシがまずい」と告げる行為は、女性が旦那・彼氏に対して「セックスが下手(自分勝手)」と告げるようなものなんでしょうか。
posted by もっきり夫人 at 17:57| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

息を殺して 罪を殺して 嫁に行きたい2

3年前に自分の百合萌えの根底にあるものは何かを考えて、自己分析したブログ記事を書きました。 その時は「作品世界で語られる苦悩・葛藤要素を好んでいるのではないか?」と分析したものの、どうもそれだけではないなと思いつつ、はっきりしたものがわからないまま3年。 話はとんで、私が登録している携帯向けサイト「本物の心理テスト」に「SONG de 心理学」というコーナーがあり、乃木坂46の「ぐるぐるカーテン」の歌詞を心理学的に解釈・説明していて、それを読んだ時にハッとしました。 サイトの解釈・説明では「同質親密性」という心理学の定義が出されていました。(以下引用・抜粋)
【同質親密性】とは、10代前半の前青年期と呼ばれる時期に、自分と非常に似た同性に親近感を抱くことを指します。 (中略) 興味深いのは、【同質親密性】が同性に対して抱かれる気持ちだということです。また、男女の友情に関する調査研究が多く進められる中で、男性よりも女性のほうが【同質親密性】が高いという調査結果や、女性のほうが「親友」に対して身体的に近い距離を許すという研究結果も示されています。 中高時代に同性にひどく心惹かれる「擬似恋愛」のような時期が訪れることは一般的にもよく知られています。それは、サリヴァン(注:【同質親密性】の概念を提唱した精神科医)の考える【同質親密性】そのものであると考えられます。
いわゆる思春期特有の心理状態の話で、これがどうも私の百合萌えに関係しているようなのと、このサイトには他にも「夢・金・人テスト」という心理テストがあり、やってみたら「人タイプ(人と心のつながりを持ちたい)」でした。 つまり、私の中の「人と心のつながりを持ちたいと願う思春期の乙女的心理状態」が百合萌えの一因ではないかと。 この考えで行けば、「同性に親近感を抱く」からやおい・BLに興味が持てないのが説明できるし、女性同士の関係をコテコテに描いた「チャングム」にはまったのも当然です。 ただ、マリみてやプリキュアは思春期の乙女の話なのに夢中になれなかったのを、「同質親密性」「人タイプ」では説明できないので、まだ分析の余地はあります。
posted by もっきり夫人 at 22:25| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

失業保険の手続きは職安へ

仕事をやめたあと、離職票を持って職安で手続きするともらえるお金は「失業保険」ではなく、正しくは「雇用保険の失業等給付」です。 3月末から4月は期間工や有期雇用の期間満了シーズンということで、手続きをする人で職安の雇用保険の窓口が激混み、職安近隣の道路が渋滞したりと職安で手続きをする人も大変ですが、職安で働く人も職安周辺で生活する人や仕事をしている人も大変だと思います。 私が無職になった時は夏で、職安もさほど混んでいなかったものの雇用保険や社会保険の知識がないまま辞めてしまったので、退職理由が「自己都合」だとお金をもらえるまでに3ヶ月かかる(待機期間がある)ことを知りませんでした。 (しかも、当時の精神状態が悪く、ネットで失業保険 手続きなどを調べる気力もありませんでした。) ただ、私の場合運良く職業訓練を受けられたため、待機期間なしでお金をもらえた上に、職業訓練を受けると加算される受講手当や交通費も出たので本当に幸いでした。
posted by もっきり夫人 at 16:09| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

コフレドール野郎

先日化粧品コーナーで肌診断をしてもらった時に、BAさんから「新しい下地です」となぜか鼻にだけ化粧下地を塗られました。
その時に塗られたのがコフレドール COFFRET D'ORの「フルキープベースUV」でした。

コフレドール.jpg

サンプルを試してみたものの、使ったその日は
PMS期間でいろいろと不調
*残業6時間
と悪条件だったため、さすがに化粧も落ちていましたorz
あと、商品説明をよく読んだら「春夏用ファンデーション」のため、まだ寒い東北の2月には早かったようです。
暖かくなったらもう一度使います。
posted by もっきり夫人 at 08:44| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

勝ち組育成教育

先日高校生向けの進路指導講話の一部を聴く機会があった。

講師は「組織に就職する→組織内の仕事はすべてチームプレーで行われる→採用面接で語れるくらい“チームプレーができる人間”アピールができるよう学校生活で実績を作る」という論調で話していた。
また、組織(企業)に採用されるために体力と精神力があることをアピールできる実績を作るのも重要と話した。


具体的には

☆チームプレーをする運動部に入る
☆趣味としてキツい運動(トライアスロン等)を行う
☆バス通学や家族の送迎をやめて、長距離の自転車・マラソン通学
☆上下関係や学校の枠をこえた体外的な関わりのある部活を行う

というもので、確かにこれらの事を行っていれば面接時のアピールなどで大変有利になるだろう。


ところが

☆男でも見た目で判断されるのでデブ〜小太りは敬遠されがち(だから運動部に入って痩せれば一石二鳥)
☆キツい運動部に三年間所属した=精神的に打たれ強い・激務でも精神疾患になりにくいアピール可能

という話が出た時は違和感を感じた。

違和感の原因は、講師の話とまったく逆の事を私が今までしてきた上に、見た目と打たれ強さの話で言われたくない事を言われたからだが、ここまでやらないと就職できないという現実と、そこから外れた人はどうすればいいのかという疑問まで出てきて講師の話が心に入り込まなかった。


私の心に入り込まなくても、対象となる高校生の心に入り込めばいいわけだし、高校生の就職率が高まれば講師は目的を達成したのだから、世の中の役にたったことになる。
posted by もっきり夫人 at 22:18| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

風化

NHK仙台放送局が東北ネットで「被災地からの声」という番組を日曜朝8時から放送している。

今日の放送で秋田県の人からのメールが紹介されていた。
「名古屋在住の親戚が法事で秋田に来て『被災地からの声』を見た。親戚は『名古屋じゃ震災関連の報道をやってない』と話していた」という内容だった。


去年のゴールデンウィークに鹿児島旅行のため飛行機に乗ったが、地元空港付近は空港以外に明るい建物はなかった。
しかし羽田空港付近はめちゃくちゃ明るく、飛行機内から見た東京の夜景は節電しているようには見えなかった。
空港施設や高層ビルなどは安全や治安の関係で無理に照明も削減できないだろうが、東京の夜景を見て「これだと原発使うわ」と思った。


さらに鹿児島に着き、夜に天文館通りに行くと通りは立派で照明は明るく、アーケードには「がんばろう日本」の大きい垂れ幕がかかっていた。
鹿児島でも物資買い占めやガソリン不足の影響・新燃岳噴火の影響があるとは考えられたが、立派なアーケードで人通りも多く、電気もちゃんと使えて見た目的には「日常」のままの鹿児島市内の一部地域で、何をどう「がんばろう日本」なのか違和感を感じた。
(今考えれば、直接被害を受けてないならば「普段通りの日常生活をする」ことが重要だったが。)
posted by もっきり夫人 at 09:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

パン酵母野郎

去年一昨年としょうが&黒酢サプリを飲んでいたので、今年は酵母のサプリを飲みました。

DMJえがお生活のすこやか酵母

すこやか酵母.jpg

袋の原材料欄を見ると「パン酵母」と書いてありました。
あとちょっとで1袋飲みきりそうです。

【DMJえがお生活】すこやか酵母の効果・口コミ(クチコミ)はこちら

続きを読む
posted by もっきり夫人 at 16:30| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

自己防衛

今日からクリスマスの三連休です。天気は大荒れだそうですが、それでも各種イベントを楽しみにしている方が多いのではないでしょうか。
しかしその前に。

いっしょに知って、考えよう!子宮頸がんのこと

近年子宮頸がんの啓蒙活動が製薬会社・自治体で盛んに行われており、啓蒙活動の成果なのか東京都福祉保健局の特設サイトにある「東京オトナ女子検定」をやったら5問全問正解しました。
東京都福祉保健局の特設サイトは子宮頸がん啓蒙に特化したサイトのため、簡潔なまとめになっており大変わかりやすいです。
ただ、このページを見ると、子宮頸がんの原因が
『一般的に性交渉によって感染します。女性の約80%が一生のうちに一度は感染すると言われているごくありふれたウイルスです。ほとんどが一時的な感染で、がんにならずに自然消滅します。

子宮頸がんの原因となるHPVの感染が長期間持続した場合に、さらにその一部の人において数年〜十数年後に子宮頸がんになると考えられています。』

とだけあり、処女や性交渉のない人ならば子宮頸がんの原因であるウイルスに感染しないのか・性交渉以外の感染ルートもあるのかと疑問と不安が出てきて、ネット上の記事をいろいろ検索してみたら「“処女だから検査しない”という考えが危険」というまったくもって当然の話が出てきました。

実際、私も婦人科の検診はハードル高くて、1度目は検診の説明時に使用器具を見せられて具合が悪くなり、2度目は経直腸エコー、3度目にしてやっと経膣エコーと段階を踏んでおります。
それでも自分の身を守るためなので勇気を出して受診しております。

また、11月30日には啓蒙イベントで「東京オトナ女子レッツライヴ&トークナイト」が行われ、SPEEDや谷村奈南氏が出演されたそうです。

SPEEDが全盛期のころはメンバーも中高生だったわけで、今やメンバーも子宮頸がん啓蒙世代となり、特に出産したメンバーもいて時の流れの早さを感じます。実際にイベントに足を運ばれた方は懐かしかったんじゃないでしょうか。

posted by もっきり夫人 at 13:58| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

僕はさんすうができない

自分に数字関連の能力が劣っていると自覚したのは小学校1年の時です。
宿題に算数ドリルの計算問題が出たとき、足し算は楽にできるのですが引き算に時間がかかりました。
それでも九九・割り算の筆算・分数の割り算掛け算はクリアしました。
しかし、母が言うには「あんたは小学校の時算数ドリルの宿題を『あとでやる』と言って回避しようとしていた」とのこと。
そして中学校、時間はかかるものの因数分解や図形問題も人並みにクリアしました。
ただし、計算ミスなどは多発していました。

問題は高校入学以降です。
数学を筆頭に理系科目全般が全滅。授業で先生が何を言っているのかわからない。
数学に至ってはテストに赤点制度がない代わりに200点満点制度が導入されていたうえに、合格点(120点か140点)を取れないと追試。
しかも追試では合格点が160点に上がり、160点以上を取れるまでは何度でも追試を行う「できるまでやらせる」制度のため、私は追試を4回ぐらい受けていました。
(しかも高校3年間の定期考査14回中追試を免れたのが1回のみ)
こんな制度の高校ですが私は普通科文系クラスです。学校そのものが理系に力を入れすぎです。
当時は「数学だけ優遇しないで世界史や日本史にも追試制度を導入するべき」と思っていました。

大学に入り、理系科目とサヨナラした4年を過ごしましたが働くようになってさらに問題が。
タイムカードを集計して給与計算をするのですが、エクセルに入力したタイムカードのデータのチェックで電卓を使うのに、今まで電卓をまともに使ったことがない(そもそも家に電卓がない・親が「電卓を使うと計算力が身につかない」という考え)ので、仕事が遅い。
しかも残業・深夜の割増、時給計算の時間の端数処理、消費税の計算などなど金の計算は間違うと大惨事になるため、この時期は「小学校の頃算数ドリルをやろうとしなかったツケが今……」と常に考えている状態でした。
(電卓使用に関しては、医療事務の職業訓練や日商簿記3級・2級の受験でなんとか使えるようになりました。)

今にして思えば、高校の追試よりも給与計算で間違わない方が重要だし、給与計算を間違わないためには小学校の算数レベルの計算や電卓操作ができないと話にならない。
そして、金や数字の計算をする仕事はたいてい給料が良かったり求人が多かったりするので、計算が得意ならば私も少しは良い仕事に就けたのではないかと思っています。
posted by もっきり夫人 at 09:04| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

500万円

メイド喫茶のメイドに500万円ほど投資してるけど質問ある?
500万投資したメイドにデートの誘いを拒否されたけど質問ある?
500万も投資したメイドに通報され警察に説教されたけど質問ある?
500万投資したメイドとよりを戻したけど質問ある?


これ全文読んで唯一共感・理解できたのが
348:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/29(金) 15:04:01.46ID:mLM5oRvBP




デートってそんなにしたいものか?ただ遊びに行くだけじゃん

それだったら男友達と一緒に遊びに行った方が楽しい

めんどくさい工程踏もうとしないでさっさとこ食って玉砕してこい






>>348

それでもしたいんだよ

ときメモとかラブプラスみたいなことがしたいんだよ。

だけでした。
おそらく恋愛ゲームのイベントみたいな「キャッキャうふふあはは」がしたいだけなんでしょうが、リアルでこれをやろうとすると言語コミュニケーション力・非言語コミュニケーション力がかなり求められるから相当難しいと思います。
posted by もっきり夫人 at 11:43| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

C27H44O

※レビューブログからのお題ですブログで口コミプロモーションならレビューブログ
続きを読む
posted by もっきり夫人 at 21:55| バンコク ☁| 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

東洋医学と西洋医学

先日よくいく温泉にて1000円で整体をやってもらった。 いつもいる整体師ではなく別の人に揉まれたが、この整体師が「こんなに肩が固いと心臓に負担がかかる」「ふくらはぎが固いが健康診断で何もひっかからなかったか」などと脅された。 さらに、私が去年整形外科でそく湾症と言われたことを話すと、「私はそく湾症を治せますよ」と言い出した。 東洋医学と西洋医学の違いがあるとはいえ、ずいぶん大きく出たなと思った。
posted by もっきり夫人 at 23:12| バンコク ☁| 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

明日のエネルギーを考える(嘘)

ガスコンロとIHクッキングヒーター安全面、調理性など比較して!お得なのはどっち? ←参加中

ガスコンロには都市ガス・プロパンガスの2種類あるので、厳密に言えば

都市ガス・プロパンガス・IH

の3つの比較になりますね。

私はよその家でIHクッキングヒーターを使った際、湯が沸くのに時間がかかった上にフライパン使用の焼き料理・炒め料理がべちゃべちゃになってイライラしたので精神的にはガスコンロがお得だと強く感じます。
(この家のIHクッキングヒーターが貧弱だっただけかもしれませんが)

一方、コンロの手入れや「火」が出ないという点ではIHの方が有利です。
特にガスコンロの場合、私だけかもしれませんが吹きこぼし・汁や油のハネですぐにコンロが汚れます。
掃除をまめにしないとガスコンロ付近の炭化が進行して数ヵ月後には大惨事です。

また、東日本大震災で私の生息地では1日半〜2日半の停電がありました。
その際、オール電化の家は暖房含めて家内インフラ停止、都市ガスも地震により自動停止。
そして都市ガス供給区域から外れたプロパンガス使用のもっきり家、電気がなくてもガスが使えるので湯も沸かせるし温かいものも食べられました。
(※寒冷地だと石油ストーブを持っている家が多いので、石油ストーブで煮炊きも可能ですが、都会や暖かい地域だと現実的ではない。)

というわけで、私ならば

プロパンガス最強



です。

ただしプロパンガスは初期費用がかからない代わりにガス代(に含まれる人件費等)が都市ガスに比べて高いそうなので、少人数世帯や料理をしない人には向かないかもしれません。


尼崎市の不動産についてなら
尼崎市内は全域都市ガスなんでしょうか?
posted by もっきり夫人 at 06:48| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

恐怖心

三連休を利用して50mプールに行ってきた。
いつも行っているプールより深いからか、行きなれないプールだからか、水中にいる間恐怖感があり、息継ぎに必死でクロールのフォームがガタガタだった。
溺れた恐怖というのはなかなか消えない。
posted by もっきり夫人 at 22:21| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

電気事業法第27条による人体への影響

9月9日に東北電力管内の電力使用制限が終了しました。
しかし家でも職場でも引き続き節電です。
(特に職場では電力使用制限が始まってから、会計の部署で毎日電気の使用量を折れ線グラフにして玄関に貼り出していました。)

今でも休み時間の室内消灯は当たり前、晴れた日中は窓際の電気を消す等こまごまと節電が続きます。
特に私は瞳孔が大きくてまぶしがりのため、窓際の電気を消してもらった方がパソコンの画面が見やすくて助かりますが、他の人はそうでなく、先日とうとう私の向かいの席の上司が「暗い! パソコンの画面が見づらい!」と叫んで電気をつけていました。

レビューブログのお題にもサンテドウ プラスEアルファの「節電による照明制限→疲れ目増加」のニュースがありました。
(くわしくはWEBニュースをどうぞ)




私自身はパソコンのやりすぎで、疲れ目の段階を通り越して肩甲骨〜腕がバキバキなので、肩や腕をぐるぐる回し、接骨院に通っています。
(ちなみに接骨院でも節電のため蛍光管がはずされている)
なので、このアンケートの回答者のような身体症状は出ていません。
ただ、それは自覚症状すら感じられない末期状態なので、私のような末期状態になる前、つまり目の疲れを感じている段階で目薬をさすとかアイストレッチをするとか早く寝るとかして自衛してくださいね!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
posted by もっきり夫人 at 22:58| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

しょっちゅう近江米申し上げます〜うちの自慢はお米だけ〜

産地が東北電力管内(青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島と北陸地方なのに東北電力管内の新潟)の米の店頭在庫が減りつつある。
しかも、今まで店頭で見たことのない宮崎産の米が売られ、さらには栃木・千葉の関東産、岐阜県産、石川県産の米までもが店頭に並ぶようになった。
バイヤーの苦労がしのばれるが、この調子だと近江米やあかふじ米が米どころ東北で売られるのではないかと不安でならない。

あかふじ米CM 
これとは違うバージョン(嫁姑編)もあったはず
posted by もっきり夫人 at 22:41| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

九州侵略3

最近原発事故の影響で米が品薄&値上げされ、店では「1人10kgまで」という制限までされるようになった。
店頭に並んでいる米も、福島県産・岩手県産は姿がなく、新潟県産・宮城県産・秋田県産は有機栽培などの高級な米だけが残り、青森県産が台頭するも品薄と東北電力管内の米が危うい状態になっている。(※なお、なぜか山形県産の米を見つけられなかった。)

そんな中、宮城産コシヒカリが売られていたので、パッケージを見るとなぜかフェニックスの木の写真がついていた。
宮城県にフェニックスの木が生えているところがあっただろうかとパッケージをよくよく見ると、「宮崎産」と書かれていた。

東国原ェ……
posted by もっきり夫人 at 22:05| バンコク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

何が正しいのか

以前私の生息地から車で2時間ほどの被災地にボランティアのフリーマーケットの手伝いに行った。
その時、主催者が4tトラック満載の食器や衣類を持ってきて、それを見た私は(絶対あまるよ)と思った。
しかし、フリマ開始2時間で持ってきた食器や衣類はほとんどなくなった。
しかも地元の人(おそらく年金受給者)から「みんな津波で流されてなくなってしまった。ありがとう」とも言われた。
このように言われてまた手伝いに行こうと思った。

ちなみにその被災地には温泉があり、別の日にわざわざその温泉に出かけたら、役所で「救援物資配布(※罹災証明書交付者のみ)」が行われていて、役所付近は車で混雑していた。
私も役所に行ってみると、大量の荷物を持った人達で混雑していた上に冷蔵庫を車に積んでいた人までいた。
「もう一回来よう」と言っている人もいた。
それを見て、(私がボランティアの手伝いに行ったのは正しいことじゃないのか)と不安になった。
温泉に入った後、産直で震災見舞いをいただいた方へのお礼のお菓子(※被災地店舗のお菓子)を買って帰った。

そして昨日、こんな記事を読んだ。

つぶやきかさこ : ボランティアが被災者の自立を阻害する?!〜震災5ヵ月後のボランティアのあり方を問う
つぶやきかさこ : 被災地温泉旅館の悲哀〜被災地旅行はダイレクトな義援金

前者の記事は「善意が他人を苦しめる」という話なので凹むが、行動力・ノウハウ・コミュ力・人脈がなければ募金以外の経済活動(旅行・被災地の物品購入)をした方が長期的に被災地支援になるということか。

ちなみに、私が震災見舞いをいただいた方は被災地店舗のお菓子を「おいしい」と喜んでくれたが、世の中には「東北産の物産は放射性物質で汚染されていて危険」という認識の人もいるから、相手がどういう考えを持っているのか慎重にならざるを得ないのが辛い。
posted by もっきり夫人 at 09:30| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一切は燃えている | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする